お店でお取り扱いしているブランド、wanderclad etc…のデザイナーである篠崎さんのお仕事は、ウェスアンダーソン監督の映画のプロモーション用のイラストや、スターバックスのタンブラーを手がけたりと多岐に渡る。この度、大阪あべのハルカス美術館で開催されているエッシャー展のキュレーターとしても活躍されていて、ご招待していただいたので行ってきました。エッシャーの不思議な世界に入り込める仕掛けもあってとても楽しめました。 そしてあべのハルカスといえば、あべのベアちゃん。クリスマスシーズンに行ったので、赤いマフラーを巻いてる子がたくさんツリーの雲に乗っていました。 エッシャーの作品がイスラエル博物館所蔵という事で、イスラエル創業のチョコレートブランド、MAX BRENNERのチョコレートが入った篠崎さんデザインの、エッシャーの絵を見た時に感じる驚きを表現されたミニバッグが販売されていたので買って帰りました。ビール瓶の間に…ワイングラス!前回来た時はぐっと我慢したけど、このかわいさに負けてとうとう買ってしまった〜。しっぽを引っ張ると振動するというのを知らず、レジでお支払いしようと机に置くと突然ブルブル動き出し、びっくりしてお財布を持ったまま飛び跳ねてしまい、小銭を撒き散らすという惨事を起こす…。ワンピース(ドゥーブルメゾン)ニット帽(ヒトミシノヤマ)イヤリング(タマス)リブカットソー(ホームスパン)マフラー、バッグ(ミナペルホネン)※全て私物のため完売している物もあります。かわいいあべのベアちゃんにも会えるエッシャー展は、1月14日(月・祝)まで