SHOP 別注アイテム


キャズエドゥミがお願いした、別注アイテムが各ブランドより届きました。キャズエドゥミが提案する”かわいい”を各ブランドに叶えて頂いた、他では手に入らないキャズエドゥミだけの特別アイテムです。



ショップオリジナルのデニム、アクセサリーをはじめ、eb.a.gos、DOUBLE MAISON、YAB-YUMにお願いしたスペシャルアイテム。人気のため完売だったアイテムも再入荷しました。別注アイテムは特集ページにてご紹介しています。

 

 

Diary

お休みの日に淡路島に遊びに行ってきました。
兵庫出身なのに初めての淡路!一日しっかり観光してしまいました♩

朝一番で向かった先は、いちご農園!
淡路島はいちごの島といわれるくらい、たくさんのいちご農園があるのだそう。


水々しくて甘みもあり、飽きのこない美味しさ。
時間いっぱい食べ続けて、みんなお腹いっぱいでした。


DOUBLE MAISONのガーデンドレス×イチゴ。
スタッフもみんな楽しみにしている、キャズエドゥミ別注のガーデンドレス(DOUBLE MAISON)は3月中旬から下旬頃に入荷を予定しております。楽しみにしていて下さいね。

いちごをお腹いっぱい食べたあとは、五色町にある窯元へ。
工房の向かいには築100年の母屋をリノベーションしたGallery+Cafeも併設されていました。


こころさんはeb.a.gos(エバゴス)のkago bukuro ポシェットを。
こちらはキャズエドゥミ別注のBK×BKステッチ。オールシーズン使えて、コーディネートにピリリとアクセントを加えてくれます。斜めがけにできて気軽に持てるので、荷物少なめの方にはぴったりのアイテムです。


穏やかな光の差し込む店内。陶器好きのため、真剣に選ぶあまりいつしか無言に。


迷いに迷って、こちらに決めました!
お皿の中心にミツバチの印が。渋いのに、可愛い。とっても素敵な空間でした。

旅は、お土産やお買い物で荷物も増えてしまうので、ミナのショルダーbagはこういう時に便利なアイテム。たくさんのテキスタイルから自分のお気に入りを探してみて下さい。

次に向かったのは、安藤忠雄さんが建築・デザインを手がけられた淡路夢舞台。


ちょうど建物の上から水平線が少し見えるデザイン。考え尽くされているのか気のせいなのか。
展望テラスから見えるお花畑。冬は、この通り。。笑
春にもう一度行きたいです。


最後はケーキを食べながら、今日1日を振り返って、楽しかったねの会。
やっぱり甘いものは癒されます。


帰り道、明石海峡大橋からの夕日。
本当に、1日楽しかった〜!

DOUBLE MAISON ケープコート


先日、スタイリストの大森伃佑子さんとお会いした時に着ていらしゃったコートがあまりにかわいくて、ぜひもう一度作ってください!と、お願いをした事から復刻が決まったケープコート。もともとは「Sleep」から発売されていましたが、この度、大森さんがディレクションされている「DOUBLE MAISON」からの発売が決定致しました!お取り扱いは、キャズエドゥミとドゥーブルメゾンのみ。発売に先駆けまして、予約受付をスタート致します。本日より店頭にてサンプルをご試着して頂けます。実際にかわいさを体感しにいらして下さい。

¥62,000+税 / サイズ1,2
☆2月上旬発売予定

☆「Sleep」…シンガーのYUKI、スタイリストの大森伃佑子、 そしてアートディレクターの平野文子の3人から発信される ブランド。“夢路をたどる”というインディアン用語から Sleepと命名。

diary

京都のフォーエバー現代美術館へ行ってきました。
目的は、こちら!


草間彌生 YAYOI KUSAMA-My Soul Forever-
美術館前には草間彌生さんといえば!の黄南瓜がお出迎え。
香川県の直島とはまた違う、京都ならではの空間でした。
お気に入りのドゥーブルメゾンとキャズエドゥミの別注ワンピース
洗えるし、リネンで涼しい上に可愛いシルエットで本当にお気に入り。
毎日着たいくらいなので、色違いも検討中です。
本当におすすめ!この日はカンカン帽ですが、キャップやスニーカーでスポーティーに合わせるのが今の気分です。

今年初の、かき氷も食べられて大満足な一日でした。

DOUBLE MAISON キャピュレットドレス

DOUBLE MAISONから新作の登場です。
舞台『ロミオとジュリエット』で手がけた衣装からイメージされたワンピース。

大きく膨らんだパフスリーブが印象的。
バスト下のベルトの絞り方によって様々な表情が生まれます。
前でリボンを結べばゆったりしたシルエットに。後ろに結べばまた表情も変わります。
衿と袖には質感の違うサテンのパイピングがポイント。
白、黒、ギンガムチェックの3色展開。

キャピュレットドレス ¥39,000 (DOUBLE MAISON)
帽子 ¥19,000 (Sugri)
bag ¥53,000 (eb.a.gos)
靴下 ¥2,300 (Kiwanda)
靴 ¥39,000 (eb.a.gos)
傘 ¥17,000 (Kiwanda)

DOUBLE MAISON モンタギュードレス


DOUBLE MAISONから新作が入荷しました。
『ロミオとジュリエット』で手がけた衣装からイメージしたワンピース。

大きな襟がポイント。
落ち感を出し、可愛くなりすぎないスッキリとしたシルエットを演出するために裾の切り替えにもこだわっています。
襟元から裾にかけてあしらったボタンは、下にいくにつれてだんだんと間隔が広くなっていきます。
ボタンを前にしてみたり、違ったスタイルでもお楽しみください。
厚めのリネンなのでオールシーズンお召し頂けますし、ロングカーディガンのように羽織っていただくのもおすすめです。
リネンの心地よい風合いが襟と袖にほどこされたパイピングでキリっと引き締めます。

モンタギュードレス  ¥39,000 (DOUBLE MAISON)
ブローチ ¥4,000 (Petite robe noire)
bag ¥60,000 (eb.a.gos)
靴下 ¥2,300 (Kiwanda)
靴 ¥29,000 (chausser)

ドゥーブルメゾン 別注ワンピース

Processed with VSCO with f2 preset

Processed with VSCO with f2 preset

3/4(sat)〜3/20(mon)開催中のロミオとジュリエット衣裳展。

今回の展示のために別注色でお作りしたピクニックドレスは、いろいろなコーディネートが楽しめます。

ワンピース ¥29,000 (double maison)
カットソー ¥17,000 (mina perhonen)
スカーフ ¥14,000 (eb.a.gos)
靴 ¥12,000 (stilmoda)
bag ¥62,000 (eb.a.gos)

ロミオとジュリエット衣裳展

image

ドゥーブルメゾンの方が、展示中のロミオとジュリエット衣裳展に来てくださいました!
とても素敵にドゥーブルメゾンのお洋服をスタイリングされていて、思わず写真を撮らせて頂きました。
ドゥーブルメゾンには、着物や浴衣など和服のお取り扱いもございます。お取り寄せも可能ですので、ぜひお気軽にご相談下さいませ。

キャズエドゥミ×ドゥーブルメゾン ロミオとジュリエット衣裳展のご案内

ROMEO

昨年の12月、東京芸術劇場にて大盛況で千秋楽を終えた舞台、『ロミオとジュリエット』 。DOUBLE MAISONのディレクターでもあるスタイリストの大森伃佑子さんが衣裳担当され、16人の乙女たちが舞台で纏い舞い踊っていた衣裳がいよいよキャズエドゥミにやってきます。

展示期間:3/4(sat)〜3/20(mon)
場所:キャズエドゥミ旧居留地店

この舞台で、大森伃佑子さんがベースとして選ばれたのがDOUBLE MAISONの「 ワルツトゥドレス 」。大切にあたためていたアンティークや小物によってリメイクされ、藤田貴大さん(マームとジプシー)演出による 全く新しい『ロミオとジュリエット』の世界を創り上げていました。
リメイク前のワルツトゥドレスも販売致します。

そしてそして!なんと今回の衣裳展の為に、キャズエドゥミ別注のドゥーブルメゾンワンピースとバッグも販売予定です。
3/4(sat)より店頭、通信販売ともに同日発売致します。(通信販売は午前11時より販売開始)

舞台を観に行かれたという方も、間近でじっくりとご覧いただける大変貴重な機会となっています。スタッフのみんなも、楽しみで仕方ありません。どうぞお楽しみに。

ドゥーブルメゾン 商品一覧

air film カットソー


肌に空気の膜を一枚まとうような質感のmina perhonenのカットソー「air film」。

極細のコットン糸を使用していて触れるとさらひやっと涼しい。
さらりと着て、alwaysデニムを合わせるのは間違いなし。

もっと素敵に見える着こなしのご提案。
前身頃はボトムにインして、後ろはひらりと出し、
サイドは流れるようなラインを作ります。
そうすると、とても品があって、様になります。

なかでもDOUBLE MAISONの「ターシャギャザースカート」との相性は抜群で、
最近見つけたコーディネートの中でも、とびきりな発見でした。
写真のスタッフは身長160㎝ですが、154㎝のお客様もとてもお似合いでいらっしゃいました。
足元は白やシルバーの靴、秋にはレースアップシューズもいいですね。

さわやかに風に吹かれる「air film」。おすすめです。


3 ET DEMIから徒歩5分で、もう海(港)。
向かう途中、海風と潮の香りにふわっと包まれて、とても夏を感じます。
air filmを着た感じと似ているような気がします。

air film カットソー ¥17,000