2019 NEW YEAR SALE

明けましておめでとうございます。

1月2日(WED)より、キャズエドゥミ、キャズエドゥミ ルパサージュ、ラ ヴィオレット、オンラインショップにてSALEがスタートしております。
再マークダウンのアイテムも多数ございます!ぜひ、お見逃しなく!!


mina perhonen 2019SS ONLINE SHOP 先行予約 START !

大変お待たせ致しました。明日12月22日(土)18時より、mina perhonen 2019春夏コレクションのオンラインショップ先行予約がスタート致します!
シーズンテーマは”mille fiori(ミルフィオリ)”。

花の図案が連続して並ぶ刺繍のテキスタイル“anemone(アネモネ)”。
見つけると幸運を受け取ったように感じる小さな虹を、ふわふわの雲で包んで。もくもくと柔らかな曲線が四方を囲むビスケット柄のテキスタイル”biscuits(ビスキュイ)”。
おぼろげに思い起こされる記憶の中の景色。ゴム判に筆で色付けをする手法で描かれた蝶が標本のように並ぶテキスタイル”memoria(メモリア)”。

定番の”tambourine”、”forest parade”も新たな試み、組み合わせのテキスタイルで登場。ぜひご覧くださいませ。
また、店頭では掲載商品以外のお写真もご覧頂けます。ご来店お待ちしております。


minä perhonenのランドリーシリーズ

mina perhonenのランドリーシリーズが入荷致します。着ていくたびにからだに馴染みホームランドリーをするごとに風合いが育っていくランドリーシリーズ。
新たな季節の到来を喜ぶように、風に葉を揺らす木を描いた“carnival tree”。陰を帯びたような色調で落ち着いた表情。華やかな図案が映えるドレスは、重ね着もお楽しみいただけるプレーンなシルエットの一着です。

ワンピース ¥44,000
color / pink mix, blue mix
size / 36,38,40

発売日 11/17 (土) 10:30〜

少数の入荷です。まずは旧居留地店の店頭にご来店頂いたお客様を優先させて頂きます。お取り置き・通信販売は、数日後に在庫がございましたらお受けさせて頂きます。ご了承下さいませ。ご来店を心よりお待ちしております。

chambre de charme Noir

chambre de charme Noirシリーズのコンセプトは仕立てる、修繕する、couture(クチュール)。
なつかしさの残る服、はぎれを繋ぎ合わせて、一針一針、繕い縫う、丁寧な手仕事。

大きめの衿がポイントのワンピース。つけ衿は上品な光沢感が特徴の高密度なサテン生地を採用。
ケープ付き ゆるワンピース  ¥14,800
パンツを重ねて普段使いにはもちろん、ヒールを合わせるとオケージョンにもご使用頂けます。
付け襟は他のワンピースやTシャツに合わせても。

1着で何通りもお楽しみいただける優秀なアイテムです。

rosy ボアマフラー

絵具を塗り重ねた古い油絵を思わせる少ない線で表現されたばらの花はつぼみが緩み、開花に向かうひとときを、太い糸を使用しくっきりとした線で描いたテキスタイル“rosy”。
¥40,000 (mina perhonen)

くるりとひと巻きするだけで様になる、印象的なアイテム。

肩からかけてストールの様に使用しても。

ひと針ずつ丁寧に仕上げられた刺繍は、花びらや花の輪郭に柔らかな奥行きが生まれています。

 

トーションレースカットソー

お待たせ致しました!
大好評、トーションレースカットソーのホワイトが入荷致しました。ちらりと見せる、ひかえめなレース。
¥4,500 (CHILD WOMAN)
※現在ブラックは再入荷予約をお伺いさせて頂いております。

ワンピース ¥100,000 (mina perhonen)
ラグ ¥23,000 (mina perhonen)

tambourine

2000年の発表以来、皆様に愛されミナ ペルホネンを代表するテキスタイルとなった“tambourine”。
タンバリンが生まれた時の皆川さんの心境や、素晴らしい商品が出来上がるまでに関わる職人さんについてなど。“tambourine”の色々を特集ページにてご紹介しています。


 

 

SHOP 別注アイテム


キャズエドゥミがお願いした、別注アイテムが各ブランドより届きました。キャズエドゥミが提案する”かわいい”を各ブランドに叶えて頂いた、他では手に入らないキャズエドゥミだけの特別アイテムです。



ショップオリジナルのデニム、アクセサリーをはじめ、eb.a.gos、DOUBLE MAISON、YAB-YUMにお願いしたスペシャルアイテム。人気のため完売だったアイテムも再入荷しました。別注アイテムは特集ページにてご紹介しています。

 

 

Diary

お休みの日に淡路島に遊びに行ってきました。
兵庫出身なのに初めての淡路!一日しっかり観光してしまいました♩

朝一番で向かった先は、いちご農園!
淡路島はいちごの島といわれるくらい、たくさんのいちご農園があるのだそう。


水々しくて甘みもあり、飽きのこない美味しさ。
時間いっぱい食べ続けて、みんなお腹いっぱいでした。


DOUBLE MAISONのガーデンドレス×イチゴ。
スタッフもみんな楽しみにしている、キャズエドゥミ別注のガーデンドレス(DOUBLE MAISON)は3月中旬から下旬頃に入荷を予定しております。楽しみにしていて下さいね。

いちごをお腹いっぱい食べたあとは、五色町にある窯元へ。
工房の向かいには築100年の母屋をリノベーションしたGallery+Cafeも併設されていました。


こころさんはeb.a.gos(エバゴス)のkago bukuro ポシェットを。
こちらはキャズエドゥミ別注のBK×BKステッチ。オールシーズン使えて、コーディネートにピリリとアクセントを加えてくれます。斜めがけにできて気軽に持てるので、荷物少なめの方にはぴったりのアイテムです。


穏やかな光の差し込む店内。陶器好きのため、真剣に選ぶあまりいつしか無言に。


迷いに迷って、こちらに決めました!
お皿の中心にミツバチの印が。渋いのに、可愛い。とっても素敵な空間でした。

旅は、お土産やお買い物で荷物も増えてしまうので、ミナのショルダーbagはこういう時に便利なアイテム。たくさんのテキスタイルから自分のお気に入りを探してみて下さい。

次に向かったのは、安藤忠雄さんが建築・デザインを手がけられた淡路夢舞台。


ちょうど建物の上から水平線が少し見えるデザイン。考え尽くされているのか気のせいなのか。
展望テラスから見えるお花畑。冬は、この通り。。笑
春にもう一度行きたいです。


最後はケーキを食べながら、今日1日を振り返って、楽しかったねの会。
やっぱり甘いものは癒されます。


帰り道、明石海峡大橋からの夕日。
本当に、1日楽しかった〜!

diary

京都のフォーエバー現代美術館へ行ってきました。
目的は、こちら!


草間彌生 YAYOI KUSAMA-My Soul Forever-
美術館前には草間彌生さんといえば!の黄南瓜がお出迎え。
香川県の直島とはまた違う、京都ならではの空間でした。
お気に入りのドゥーブルメゾンとキャズエドゥミの別注ワンピース
洗えるし、リネンで涼しい上に可愛いシルエットで本当にお気に入り。
毎日着たいくらいなので、色違いも検討中です。
本当におすすめ!この日はカンカン帽ですが、キャップやスニーカーでスポーティーに合わせるのが今の気分です。

今年初の、かき氷も食べられて大満足な一日でした。