white × white

leur logetteの甘めトップをシンプルモードに。

tops ¥16,000→¥12,800 (leur logette)
pants ¥29,000 (DOUBLE MAISON)
hairpin ¥1,200 (France)
earring ¥48,000 (petite robe noire)


足元にグリーンをきかせたり、大ぶりのアクセサリーでかっこ良さを演出。

SUMMER SALE START !!


6/28(金)よりSUMMER SALEがスタートします。
店頭、online shopともに春夏商品がマークダウン! サイズ、カラーが豊富に揃っているうちにぜひ!

神戸南京町

横浜中華街、長崎新地中華街とともに日本三大チャイナタウンの一つ、神戸南京町。
南京町は横浜中華街のように大きな規模ではないけれど、そこがまた良いところ。
最寄りの元町駅より徒歩5分ほどで行けて、味に自信の名店が店の軒先でゴマ団子や小籠包をテイクアウト用に販売していて、食べながら街歩きをすることができるのです。

通り全体が赤を貴重としたスタルジックな雰囲気。
frocky dot nosleeve top [KLOSET] ¥24,000→¥14,400
3 ET DEMI original DENIM ¥21,000

こちらは老舗の中国茶のお店。
今、大流行のタピオカミルクティーですが、こちらのタピオカミルクティーはブームのずっと前からスタッフのお気に入り。移転前、南京町に近い海岸ビルヂングに店舗があった時はよく通っていました。タピオカはもちもちだし、ミルクティーも茶葉の味がしっかりとしていて、しかも並ばずに買えるのでおすすめですよ。

Hair arrangement



France dead stockのヘアアクセサリーがパリから届きました。
スカラップなヘアクリップはカラーが絶妙で他のアクセサリーとの相性も抜群。そして、これこれ、こういうのが一番使う!ありそうでないの!と、スタッフ所持率がとても高いヘアピン。べっ甲カラーとホワイトがあって、たくさん重ねづけするのがおすすめ。
ヘアクリップ ¥3,200 (France dead stock)
ヘアピン 1本¥600 (France dead stock)
ピアスイヤリング ¥9,000 (tamas)

ファンがとても多いtamasの新作 “氷菓”イヤリングとピアス。
画像は”Azuki”。
前回の”Lemon”と同型で、五角柱のパーツのまわりを小さな小さなビーズで囲うように刺繍してあります。
いいなぁと思うのが、糸の色。小さなビーズの間からチラリと見えるオレンジのような茶色のような、いい意味で変な色。
薄いパープルとグレーと茶色。渋い。この組み合わせでいこう!と決めたtamasさんがとても好き。
“Melon”はかわいくて、ちらっと見える糸はピンク色、“Peach”はライトブルーでキュンとします。

キャズエドゥミでは7/26〜8/4の期間でtamas展示受注会を開催致します。
たくさんのサンプルが届いてご予約を承らせて頂きます。
楽しみにしておいて下さいね。

staff diary

今日はお休みだったので、神戸 旧居留地をお友達とウィンドーショッピングしました。
旧居留地には、趣のある近代洋風建築が点在しています。

旧居留地のシンボル的存在、大丸神戸店のお店が軒を連ねる明石町筋。こちらの通りもまた神戸らしい洋風建築と緑を感じられる私の大好きな通りです。
明石町筋では、時折ファーマーズマーケットが開催されたり、年に一度、大丸主催で行われる神戸ファッションウィークの際にはレッドカーペットが敷かれランウェイに様変わりしたり。そして冬には通りの木々がイルミネーションに彩られ、ゴールドの上品な光で一層華やぎを増します。
NHKの連続ドラマ小説「まんぷく」の最終回の撮影が行われたのもこちらの通りなんですよ。


今日はnavy × whiteのコーディネートでまとめてみました。
私は、色は2色まで、とか、ワントーンで全体の統一感を出すコーディネートが好きなので、今日もそんな感じです。笑


プティロブノアーのネックレスもこのブラウスにぴったりで大好きです。ベロア素材のモチーフとコットンパールの組み合わせがなんとも可愛いんです。


今年の春夏に購入したミナのエッグバッグとエバゴスのミラーメタリックシューズ。
gemma(ジェマ)のエッグバッグは上品な印象で遊び心もあり、ミラーメタリックシューズはまとまり過ぎたコーディネートにアクセントを加えてくれる優秀アイテムです。いろんなコーディネートに合わせやすく、買ってよかった〜と大満足。


今日の髪型はこんな感じ。フランスデッドストックの白ヘアピンは、顔まわりの印象を明るくしてくれるのでお気に入り。私は、白や淡い色のお洋服の時には決まって白ヘアピンを選んでしまいます。
髪色に馴染むブラックのベロアリボンは、簡単な髪型のポイントになってくれるのでおすすめです。

居留地から途中カフェでお茶をしたりして、メリケンパークまでお散歩するのも楽しいですよ。
ぜひ神戸の街にいらしてくださいね。

2019 SUMMER PRE SALE START !

明日6月14日(金)より、キャズエドゥミ、キャズエドゥミ ル パサージュ、ラ ヴィオレット、オンラインショップでは2019 SUMMER PRE SALEがスタートします。いろいろなアイテムが15〜70%offとお求めやすい価格に!

≫ SALE 商品一覧


チャイナ風の真っ赤な生地にお花の刺繍。ホワイトのレース襟がより一層可愛さを引き立てます。
mature ha.の帽子をキュートに合わせて。
dress ¥16,800→¥11,760(sister jane)


大きなドットがプリントされたコンビネゾンは、バックスタイルのリボンがポイント。チュニックの後開きには大きなサイズ感のボタンが3つ並んでいて、コンビネゾンのドットとも相性良し!
tunic ¥34,000→¥23,800(YAB-YUM)
combinaison ¥39,000→¥25,350(nesessaire)
umbrella ¥15,000→¥10,500(Kiwanda)


リボンで刺繍された、胸元の”YES”のメッセージが印象的なトップス。
ボトムにはデニムやチノパンを合わせるのがおすすめ。ピリリとSugriのストローハットを合わせてもgood!
sweatshirt ¥26,000→¥16,900(Tu es mon TRESOR)

melissa クリアサンダル × 靴下

人気のクリアサンダルは、素足で履いて透明感のある足元も素敵だし、中に履く靴下で印象をコロコロ変えることもできて、いろいろなコーディネートに溶け込んでくれるスペシャルアイテム。

melissaのクリアサンダル × 靴下
日々のスタッフの足元コーディネートのご紹介です。

× ANTIPAST HERRINGBONE ソックス (SV) ¥2,300
アッパーのセンターラインと靴下の柄がぴったりハマる相性の良よさがポイント。

× ANTIPAST PON PON III 3*1 RIB ソックス (GD) ¥2,800
ベージュのサンダルにゴールドの靴下なんて。。合わせが素敵すぎる! 赤いスカートもパンチがきいていてグッド!
さすが!なコーディネートです。

後ろのPON PONも可愛すぎて。。スタッフお気に入りの合わせです。

× ANTIPAST PON PON III 3*1 RIB ソックス (BK) ¥2,800
Black × Blackの合わせは、ベージュのラインがきいていて、すっきりとしたモノトーンな印象に。
同色の合わせは抜け感のある足元を演出できるのでおすすめです。

×

大切な日に着る服

これからの時期に増える結婚式の二次会やパーティーにmina perhonenの“anemone(アネモネ)”のワンピースを。
花の図案が連続して並ぶ刺繍のテキスタイルは異なる色で縁取られ、はっきりときれいに映ります。

すとんとまっすぐなシルエットで全体の色を統一すると上品さが際立ち、大人な印象を与えます。アクセサリーやストールを使って華やかさをプラスしても素敵です。

anemone ワンピース (mina perhonen) 80,000円
forest parade ストール (mina perhonen) 26,000円
forest parade coupe bag (mina perhonen) 18,000円

他にもオケージョンアイテムが揃っています。

 

mina perhonen × occasion

“Bridal season”
お呼ばれのふえる季節。何を着て行こうか考えるのも楽しみの一つですよね。


anemone
ブラウス ¥32,000
スカート ¥55,000
forest parade
ストール ¥26,000
バッグ ¥18,000


rosyワンピース ¥75,000 (mina perhonen)


バッグ ¥98,000 (eb.a.gos)


light net ワンピース ¥82,000 (mina perhonen)
トップス ¥24,000 (leur logette petit)

mina perhonenのお洋服を着て結婚式に華を添えてみては。

特集「IMPORT INNER SERIES」

import brand

inner_title

キャズエドゥミで定番商品としてお取り扱いしているインポートのインナーブランド、EGI(イギ)、HENRI(エンリ)、quotidien(コティディアン)。製造や品質にこだわったインナーウエアブランドを特集ページにてご紹介しています。

カーディガンやトップスとのレイヤードにも、薄手の素材の下に着て透けて見せても様になる。洗い替えにも今から揃えておきたい、これからの時期に必須のアイテムです。