leur logette 別注ツイードジャケット


ディオールやランバンなどオートクチュールラインで使われるツイードを作る、パリの老舗「MALHIA KENT」のツイード生地を使用したジャケットを、入学式、入園式などの式典にスカートとセットアップで着られるよう今回別注でお作りしました。


ラメ糸が織り込まれたツイードは華やかな印象に。


手首まわりと、首まわりから裾にかけて施されたグリーン×ゴールド×パープルの装飾テープが印象的。ポケットにはグログランリボンの上にオーガンジー素材をのせ、パールやビジュー、ビーズを使ったオリジナルボタンがついています。ウエストは少しシェイプしたデザイン。特別な日にはもちろん、デニムに合わせて普段使いにも。



ジャケット 89,000円
スカート 59,000円

他にも結婚式や二次会、卒業式や入学式などセレモニーにお使い頂けるお洋服やアクセサリーなども揃っています。
【セレモニーアイテム】

十日戎


少し前にみんなでえべっさんに行きました。
関西では7福神の1人、商売の神さま 恵比寿様を親しみを込めてこう呼びます。




大漁と商売繁盛を願い奉納されている「招福大マグロ」にお賽銭を。



参拝のあとは屋台を楽しんで、あつあつの甘酒をみんなで飲んであったまりました。

サテンキャップ (MUVEIL)
ニットクロッシェ (hitomi shinoyama)
tambourine ショルダーバッグ (mina perhonen)

hitomi shinoyama design 通信販売スタート

現在、3 ET DEMI 旧居留地店にて開催中のhitomi shinoyama design カスタムオーダー会。
本日21日(土)13時より通信販売でのオーダー会をスタートします。オーダー締め切りは、29日(日)まで。
残りわずかのものや数量限定のボタンもお選び頂けますのでぜひお早めに!

3 ET DEMI 旧居留地店
10/14(土)~10/29(日)
open 10:30
close 19:00

シノヤマヒトミ
東京生まれ
平田帽子教室研究課卒業
平田帽子教室装花課卒業
1997年 ウェディングハットの展示会を開く
1998年 年2回の展示会を始める

diary

京都のフォーエバー現代美術館へ行ってきました。
目的は、こちら!


草間彌生 YAYOI KUSAMA-My Soul Forever-
美術館前には草間彌生さんといえば!の黄南瓜がお出迎え。
香川県の直島とはまた違う、京都ならではの空間でした。
お気に入りのドゥーブルメゾンとキャズエドゥミの別注ワンピース
洗えるし、リネンで涼しい上に可愛いシルエットで本当にお気に入り。
毎日着たいくらいなので、色違いも検討中です。
本当におすすめ!この日はカンカン帽ですが、キャップやスニーカーでスポーティーに合わせるのが今の気分です。

今年初の、かき氷も食べられて大満足な一日でした。

homspun パフスリーブブラウス

homspunより人気のパフスリーブブラウスが入荷しました。
今回はギンガム3色と、キャズエドゥミ別注で無地ホワイトをお作り頂きました。
ボリュームあるパフスリーブなのに不思議と甘さは控えめ。存在感あるブラウスです。

homspun blouse
ギンガム ¥26,000 ホワイト ¥24,000

eb.a.gos bag
左 ¥60,000 中 ¥50,000 右 ¥53,000


キャズエドゥミ別注のホワイト。
シルエットが一段と引き立ちます。

ドゥーブルメゾン 別注ワンピース

Processed with VSCO with f2 preset

Processed with VSCO with f2 preset

3/4(sat)〜3/20(mon)開催中のロミオとジュリエット衣裳展。

今回の展示のために別注色でお作りしたピクニックドレスは、いろいろなコーディネートが楽しめます。

ワンピース ¥29,000 (double maison)
カットソー ¥17,000 (mina perhonen)
スカーフ ¥14,000 (eb.a.gos)
靴 ¥12,000 (stilmoda)
bag ¥62,000 (eb.a.gos)

ロミオとジュリエット衣裳展

image

ドゥーブルメゾンの方が、展示中のロミオとジュリエット衣裳展に来てくださいました!
とても素敵にドゥーブルメゾンのお洋服をスタイリングされていて、思わず写真を撮らせて頂きました。
ドゥーブルメゾンには、着物や浴衣など和服のお取り扱いもございます。お取り寄せも可能ですので、ぜひお気軽にご相談下さいませ。

キャズエドゥミ×ドゥーブルメゾン ロミオとジュリエット衣裳展のご案内

ROMEO

昨年の12月、東京芸術劇場にて大盛況で千秋楽を終えた舞台、『ロミオとジュリエット』 。DOUBLE MAISONのディレクターでもあるスタイリストの大森伃佑子さんが衣裳担当され、16人の乙女たちが舞台で纏い舞い踊っていた衣裳がいよいよキャズエドゥミにやってきます。

展示期間:3/4(sat)〜3/20(mon)
場所:キャズエドゥミ旧居留地店

この舞台で、大森伃佑子さんがベースとして選ばれたのがDOUBLE MAISONの「 ワルツトゥドレス 」。大切にあたためていたアンティークや小物によってリメイクされ、藤田貴大さん(マームとジプシー)演出による 全く新しい『ロミオとジュリエット』の世界を創り上げていました。
リメイク前のワルツトゥドレスも販売致します。

そしてそして!なんと今回の衣裳展の為に、キャズエドゥミ別注のドゥーブルメゾンワンピースとバッグも販売予定です。
3/4(sat)より店頭、通信販売ともに同日発売致します。(通信販売は午前11時より販売開始)

舞台を観に行かれたという方も、間近でじっくりとご覧いただける大変貴重な機会となっています。スタッフのみんなも、楽しみで仕方ありません。どうぞお楽しみに。

ドゥーブルメゾン 商品一覧